ランキング

M66 field jacket [l.khaki]
  • M66 field jacket [l.khaki]

wjkの代表的アイテムであるM66。
米軍のM65型フィールドジャケットを現代に再現した2004年時に付けられた名前である。
マイナーチェンジを加え踏襲してきた遺産をフルモデルチェンジした2016年以降の大幅なリニューアルを施した新しいフィールドジャケット。
素材の変更に加え、肩章の釦外れを解消するための縫込みやインナーダウンを付属させている。
頑強な生地に負けないよう巻縫いによる縫製

108,000円

side cargo skinny [khaki]
  • side cargo skinny [khaki]

スキニータイプのサイドカーゴパンツ。通常のカーゴパンツのようにマチを付けずスタイリッシュにデザイン。
裾にジップを付けることで着脱をしやすくし、合わせるシューズによって裾巾を変更できるようにしている。
ジップはYKKのexella®を使用。

34,560円

double gap truck [black x indigo LINE]
  • double gap truck [black x indigo LINE]

スポーティなトラックジャケット。
シンサレートを入れ、インナーとしてもアウターとしても使えるような仕様にしています。

ポケット内は温かい起毛素材。
相反する素材を組み合わせるための技術と試行錯誤により完成させた逸品。

48,600円

wrinkle check shirt [mustard]
  • wrinkle check shirt [mustard]

wjkのアイデンティティの1つ「皴加工」を施したリンクルシャツ。
着用時の絶妙なフィット感を生んでくれるのも人気の要素の1つ。
素材には、通常よりも倍近く起毛させ毛足を長くさせたウォーム感が特徴のチェック生地。
wjkオリジナル刻印入りの釦は、天然の貝から削られるシェルボタンの中でも高級な3mm厚の釦で、重厚感を演出してくれている。

32,400円

smokey waffle L/S [green]
  • smokey waffle L/S [green]

スモーキーがかった色合いが特徴の度詰めのワッフル素材。
しっかりさせている生地だが、ワッフル特有のストレッチ性もある。
袖内側、脇にはフライスを使用することで、適度なフィット感を生み、ワッフル特有のダレ感を防止。
フラットシーマを使用したガゼット付のクルーネック。

16,200円

double gap trainer [black x black LINE]
  • double gap trainer [black x black LINE]

相反する物を合わせるには手間と技術も必要で試行錯誤を繰り返し完成させている。
きれいな化繊素材にはポリエステル製裏毛を使用し、光沢感と軽さを生み出し、加工感を出した素材には日本を代表する素材の1つであるデニムを使用した。
トレーナーやロンT感覚で着れるのに主役級の存在感を持つカットソーに仕上げている。

23,760円

knock out skinny(USED) [hard used]
  • knock out skinny(USED) [hard used]

定番のデニムをブラッシュアップしたスキニータイプのデニム。細身の極限に行けるよう、最高のデニムを使用している。
穿けば病みつきになるほどの優位性があるスキニー感。好き嫌いのはっきり分かれる気持ち良さが特徴。
加工は50年代から続く岡山井原の加工場にて依頼。「井原」の職人のシェービング、ダメージ、リペアなどの技術をwjkの感性を通して構築した加工。

37,800円

V-neck denim jersey S/S [used blue]
  • V-neck denim jersey S/S [used blue]

細めの糸を特殊編み機によって度詰めした天竺ジャージー。
アイテム自体のデザイン性を高めると同時に立体的なシルエットを構築。
特徴的な胸からつながる曲線、袖のタックがアイテム自体のデザイン性を高めると同時に立体的なシルエットを構築するクルーネック半袖Tシャツ。
裁ち切り感を活かしたデザインになっています。

19,440円

super urake parka [top.gray]
  • super urake parka [top.gray]

wjkらしい裁ち切りを活かしたデザインのパーカー。

・イタリア、ラッカーニ社製のジップが、ラグジュアリー感を演出している。
・素材と付属選びを追求することでシンプルながら他には無い物に仕上げている。
・カッティングがスポーティな雰囲気も演出。

43,200円

muta ww T [white]
  • muta ww T [white]

【muta×wjk】
「muta」というブランド名は、身に着けた者の価値観の「変化」を引き起こし、既成概念という殻から「脱皮」させるような、アイテムの創造をコンセプトとし、その「変化」「脱皮」などを意味する「muta」というイタリア語から来ている。

「wjk」の培った経験から導いた結論である「良い物は変わらない」「残る物は本物」という事実。この二つの事実を通し我々の観点から「不変」と

10,800円